Edo-CoCo

edococo.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

江戸めぐり 「銀座で江戸をしのぶ」

「銀座」という地名、GINZAと表記すればさらにオシャレな感じが漂います。
戦後は「銀ブラ」という言葉も生まれ、
銀座をぶらつくことがモダンな「粋」でもありました。
この地名はいったいどこから来たの? と思う方もいるでしょう。
「銀座」があるからには「金座」もあったはず。
その通りです。

簡単にいうと金貨を造るのが「金座」で、銀貨を造るのが「銀座」。
金座は日本橋にあって、現在は日本銀行になっています。
銀座は……といいますと、幕末の古地図には「銀座町トモ云ウ」と記されていますが、
「新両替町」というのが正式な町名で、
現在の中央通り、京橋に近い銀座1~4丁目にあたります。

f0186852_17272722.jpg







でも現在の銀座には江戸の名残はほとんどありません。
というのも、この一帯は、明治維新後に、
2度の大火がありましたが、明治5年の大火で4千戸もが焼失し、
この一帯は壊滅したといわれるほど、
焼き尽くされてしまったからです。
そのあとに作られたのが、西洋文化満載の煉瓦の街・銀座なのです。
江戸そのものは残ってはいませんが、
道路は割とそのままの構図が残り、『江戸名所図会』や浮世絵などから、
江戸時代のこのエリアを想像することができます。


f0186852_17275968.jpg
  これは幕末の地図で、
  左方向が御城になります。
  このエリアは四方を
  掘割に囲まれていたことがわかります。
  そして現在では御城に近い掘割の上に、
  高速道路ができているので、
  高速道路を辿れば、
  かつての掘割の形がわかります。

  現在の銀座は、江戸時代には
  「京橋南」と呼ばれるエリアで、
  「銀座」があったばかりではなく、
  尾張町という大店が並ぶ街や、
  能役者たちの屋敷、
  そして「紺屋町」「弓町」「鍋町」
  といった職人たちが
  入り混じっていたエリアでした。
  そしてさらには三十間堀川の向こう、
  木挽町は芝居の街でもありました。







家康が駿府から移した「銀座役所」があったところには、
「銀座発祥の地」の碑が立っています。

f0186852_17293197.jpg
f0186852_17295558.jpg






碑はティファニーの店の前にあります。
その隣には「常是役所(じょうぜやくしょ)」といった、
銀貨に刻印を刻む役所があったそうです。



f0186852_17302642.jpg
中央通りをそのまま北に進むと京橋ですが、
高架の下に銀座のガス灯が再現されています。
明治5年の大火は
このエリアの4千戸を焼き尽くしてしまったので、
当時の東京府知事は、
これからの東京の、
いや日本の新しい文化の中心にしようと考えました。
イギリス人のトーマス・ウォートルスの設計で、
ジョージアン・スタイルの煉瓦のモダンな街を
作り上げたのでした。
煉瓦の街銀座の象徴とされる
ガス灯のレプリカがここに立っています。



f0186852_17311185.jpgさらに高架の下をくぐって進むと、
警察博物館の前に、
「京橋」と彫られた
大きな石の橋の親柱が立っています。
江戸時代には木製の橋でしたが、
明治になって石橋に替りましたが、
その石橋がここに記念として
残されています。







f0186852_17315569.jpg


f0186852_17321530.jpgf0186852_17323483.jpg












中央通りを反対側に渡って、警察博物館との対面ほどの位置に、
「江戸歌舞伎発祥の地」の碑があります。
ここは江戸時代には中橋南地となりますが、
猿若勘三郎という役者が、
寛永元年(1624年)にこの地で、
江戸で初めて「猿若座」として歌舞伎の櫓をあげたもので、
これが中村座の始まりです。



f0186852_17332258.jpg


有名な「阿国歌舞伎図」で、阿国の後ろで踊っているのが、
猿若勘三郎(中村勘三郎)といわれているようですが、
阿国が京の四条河原で歌舞伎踊りを舞ったのが慶長8年(1603年)。
その11年後寛永元年(1624年)勘三郎はこの地にやってきて、
まだ町づくりの盛んな江戸の中心地に櫓を上げたのでした。


この記念碑の前に立っていると、
ここにあったのは、どんな小屋で、
そこではどんな演舞がおこなわれ、
観客たちはどんな風に楽しんだのか?
コンクリートに囲まれ、頭の上も車がひっきりなしに走る銀座の端で、
思いは一瞬、始まったばかりの頃の「江戸」に飛んでいるのでした。



さて、今回はここでおしまい。
続きをお楽しみに!









069.gif
[PR]
by edo-ukiyo-doll | 2016-01-26 17:35 | 江戸の町 | Comments(0)