Edo-CoCo

edococo.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ワークショップ ( 2 ) タグの人気記事

「はまぐりびな」ワークショップ第一弾


2月14日(土)から始まった
「はまぐりびな」ワークショップの、第一グループが完成に至りました。


f0186852_10364830.jpg





f0186852_1037710.jpg




1日目ははまぐりの貝に
粘土で台をつけ、
おひなさまと桜・橘を作りました。
今の時期ならい5日もあれば
乾くはずなのに、
途中2日間の雨だったため、
5日たっても乾かず・・・・。
何とか強制乾燥させ、
生徒さんが彩色に取り掛かれるよう、
研磨と下地剤塗り、
彩色の日を待ちました。


貝にはゴールドを塗り、
ひなの衣装が最大の難関!
でも、こんなにきれいに、どなたのも可愛くできあがりました。




f0186852_10522316.jpg



f0186852_1050032.jpg


f0186852_10502415.jpg


f0186852_10521128.jpg











  ご夫妻で参加なさった方、
  お孫さんはどちらを選ぶか
  楽しみだそうです。








お友達とご参加なさって、
「たのしかった~!!」と満面の笑みです。
だって、世界に一つだけの、
ご自分が作ったおひな様ですものね。


f0186852_10512472.jpg



f0186852_10483235.jpg



f0186852_10485265.jpg



f0186852_10511284.jpg









彩色は時間が2時間もオーバーしてしまいましたが、
「完成です!」
の声に皆さんが思わず拍手。
初めて工作をなさった方、筆になれない方も、
頑張りました。
私もうれしくなって、むねがあつ~~~くなりました。

皆様、お疲れ様でした。













                      058.gif056.gif
[PR]
by edo-ukiyo-doll | 2015-02-23 11:18 | ご報告など | Comments(0)

お酉さまの「熊手」ワークショップ


以前からリクエストの多かった、お酉さまの「熊手」のワークショップをしました。
本来ならば、粘土も使うので、週1回、2回にわたってのワークショップですが、
遠方からのご参加なので、1回で終われないだろうかと・・・・。
そのためには、粘土を使うパーツや、その他手間のかかるパーツは、
こちらで用意することになりました。


さて、これは工房が生徒さんの見本として作った熊手。
f0186852_17274892.png

f0186852_17362212.jpg


   10:00からの開始で、
   見本の熊手をバラバラにして、
   パーツづくりの作業を
   一通りできるようにしました。










必要なものは、
熊手・・・・・・市販の物
粘土のパーツ
  おかめさん
  俵
  丸松
  梅が枝と梅の花
厚紙のパーツ
  千両箱 2枚
  小判 5枚
  鯛 2枚
  蕪
  巾着
  打ち出の小づち
  サンゴ
  松・竹・梅

f0186852_1710475.jpg
これは熊手の構成と、作業のその手順。














俵にタコ糸を接着する作業から始まり、
彩色の前に下地材を塗ります。

ここですでにお昼時間。

午後はどんどん彩色していきます。
f0186852_17172480.jpg











鯛は赤色を塗り、白線を描くだけですが、絵の具の扱いが難しいと。
おかめさんは、それぞれの方の個性が表れ、
どの方のおかめさんもステキにできました。

最後に、稲穂をつけて、出来上がり!



f0186852_17193461.jpg

f0186852_1720949.jpg


f0186852_17202236.jpg
















メインになるパーツの位置はありますが、
あとは自由な配置なので、自分だけの熊手に皆さんご満悦。

時間は予定を2時間オーバーしましたが、
来年もまた作りたいとのこと。
楽しんでいただけて、苦労も吹っ飛びました。

来年も楽しんで作りましょうね!







[PR]
by edo-ukiyo-doll | 2014-11-06 17:43 | ご報告など | Comments(0)